デジタコの導入費用で悩んでいるなら

最近タクシー業界と運送業界ではデジタコの設置が、大きなトピックになっていることはご存知でしょうか。中型以上のトラック全てに設置することを、国土交通省が義務付けるようになったのです。確かにタコグラフがしっかりと設置されていれば、事故などが生じた時にその状況を正確に把握できるといった点で有益であることは確かですが、その導入に際しての費用面で頭を悩ませる事業運営者が多いのも確かですので、しかしながら今ではタコグラフも大変進化を遂げデジタコが高機能になってきているため、事業のということは、不可能ではありません。実際アナタコに問題となりがちであったのが、そのデータを読み取るために知識や経験が必要やってしまうという問題点がありましたが、デジタコであれば、読み取りやすい形でデータが常にパソコン上やクラウド上に保存されていくようになるためそういった学習や教育のコストがかからずに済むという面があるのです。

いちいち日誌歯などに隠す必要などもなくなるということも大きなメリットの一つと言えるかもしれません。導入費用、価格相場として、大体1代あたり15万円程度を見ておく必要はあるものの、結果的にそれで売り上げも上がる可能性がありますので、そうしたことも踏まえて機能などを考えていくようにしましょう。義務化に伴って助成金の支給などが行われることもありますので、インターネットなどでよくそのニュースをチェックしておくことも大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *