複数の回線からあえて格安SIMを選択する理由とは

subpage01

携帯キャリアと契約していないスマートフォンを外に持って行き、ネットに接続する方法はいくつかあります。まず、格安SIMサービスと契約するというもの。

格安SIMの有益性の紹介です。

次にモバイルWi-Fiサービスを利用するというもの。


そして、店などに設置されているWi-Fiに接続する方法です。では、これらの方法の中であえて格安SIMを選ぶメリットとしてはどのようなものが挙げられるでしょうか。


まず、料金の安さと安全性を兼ね備えているというのがあるでしょう。
モバイルWi-Fiの月額費用の平均はだいたい2000円から4000円の間です。



格安SIMであればもっとも低価格帯のもので月500円、一般的なもので月1000円で契約できるのでモバイルWi-Fiの半値以下で済みます。

セキュリティに関しては、カフェなどに用意されているフリーのWi-Fiの場合、通信が暗号化されていないことがあり、どのサイトにアクセスしたのか筒抜けになってしまう可能性もゼロではありませんが、格安SIMではそういったことはありません。

ネットに接続するのに手間がかからないのもメリットです。

モバイルWi-Fiの場合、定期的に充電が必要なルーターを一緒に持っていかなければなりませんし、カフェなどのフリーWi-Fiの場合はIDとパスワードをスマートフォンに入力しなければなりません。



しかし、格安SIMであれば、SIMを差し込んだときに設定してしまえばあとはなにもしなくてもネットにつながります。