デジタコ義務化で経費削減も

デジタコの装着義務があるトラックは、以前は車両総重量8トン以上の車両、または最大積載量5トン以上の事業用トラックでしたが、近年その範囲が広がり車両総重量7トン以上8トン未満、または最大積載量4トン以上5トン未満のトラックも該当するようになりました。 Continue reading “デジタコ義務化で経費削減も”

デジタコの義務化とは

主にトラックなどの運輸業において、ドライバーが長時間労働を強いられた結果として例えば居眠り運転をしてしまい、悲惨な死亡事故を起こすことを防ぐ目的や、そのような事故にまで至らなくてもいわゆるブラックな労働そのものを防ぐという目的から、デジタコの義務化が進められてきています。 Continue reading “デジタコの義務化とは”